千家 元麿

千家 元麿

千家 元麿



千家 元麿(せんげ もとまろ、1888年6月8日 - 1948年3月14日)は、日本の詩人。人道派的な詩人として知られる。新しき村の関係者。

千家元麿 せんげもとまろ (1888―1948) 詩人。東京の生まれ。父尊福(たかとみ)は出雲(いずも)大社の宮司、のち東京府知事。母は父の妾(めかけ)で両国の料亭の娘小川豊。中学時代学校を転々、暮郎(ぼろう)、銀箭峰(ぎんせんぽう)などの号を用いて詩や短歌や俳句を投稿。福士幸次郎、佐藤惣之助(そうのすけ)らと同人誌『テラコツタ』を出し、武者小路実篤(むしゃの ...

千家 元麿. 作家名読み:. せんげ もとまろ. ローマ字表記:. Senge, Motomaro. 生年:. 1888-06-08. 没年:. 1948-03-14.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 検索に移動. 千家 元麿 (せんげ もとまろ、 1888年 6月8日 - 1948年 3月14日 )は、日本の 詩人 。. 人道派的な詩人として知られる。. 新しき村 の …

千家 元麿 (1888-1948) Wikipedia「 千家元麿 」. 「青空文庫」より. 千家 元麿 (せんげ もとまろ、1888年6月8日 - 1948年3月14日)は、日本の詩人。. 千家尊福の長男 (庶子)として東京市麹町区 (現・東京都千代田区麹町)の父の別邸に生まれる。. 母は画家の小川梅崖 (本名・豊子)。. 慶應義塾幼稚舎から慶應義塾普通部を経て、東京府立第四中学校 (現・東京都立戸山高等学校)に ...

底本:「日本現代文學全集 54 千家元麿・山村暮鳥・佐藤惣之助・福士幸次郎・堀口大學集」講談社 1966(昭和41)年8月19日初版第1刷 1980(昭和55)年5月26日増補改訂版第1刷 初出:「自分は見た」玄文社 1918(大正7)年7月発行 入力:川山隆

千家 元麿 ⭐ LINK ✅ 千家 元麿

Read more about 千家 元麿.

kolodcyspb.ru
balkan-consul.ru
ectopic-pregnancy.ru
inviznet.ru
bhazard.ru
budva-apartments.ru
svadbalove.ru
4excel.ru
kinokorsar.ru

Also looking for:


Comments:
Guest
You can't raise much of anything if you don't raise a little sweat.
Guest

A truly contented person enjoys the scenery along a detour.

Guest
The only reason people get lost in thought is because it's unfamiliar territory.
Calendar
MoTuWeThFrStSu